設計のご相談について

どのような内容でもお気軽にご相談下さい。
資金計画や土地探しからのご相談も承っております。

まずは、お電話かメールでお問い合わせ頂き、
その後、直接お会いしてご相談内容をお伺い致します。
ご相談の費用は頂きません。

CONTACT


設計監理料について

・設計監理料は工事費の 12%+消費税 を基準としております。

・最低設計料は 250万+消費税 を基準としております。

・設計監理料及び最低設計料は
 予算額・規模・構造によりご相談の上、最終決定させて頂きます。

・お支払は数回に分けてお支払頂きます。
(設計監理契約時・基本設計完了時・確認済証取得時・設計監理完了時)

・構造計算が必要な場合は別途費用が必要になります。
(設計監理料の15~20%程度とお考え下さい)

・設計監理契約前に敷地選定、調査、事前協議等の作業が発生する場合
 コンサル料を頂戴する場合がございます。(10~30万程度)

・コンサル料は設計契約前の作業全てに発生するわけではございません。
 作業量、作業時間等によりコンサル料の有無や金額について
 ご相談の上、決定させて頂きます。

・設計監理契約に至った場合
 コンサル料は設計監理料の一部として充当させて頂きます。

・プレゼンテーションを行った上で
 設計監理契約に至らなかった場合には実費3万円を頂戴致します。
 また、提案資料はご返却頂き、不採用プランの無断転用を禁じます。


設計監理業務フロー(全体工程:12~16ヶ月程度)

1.初回打合せ
2.プレゼンテーション ・・・1ヶ月程度
3.設計監理契約
4.基本設計      ・・・2~3ヶ月程度
5.実施設計      ・・・2~3ヶ月程度
6.工事見積・見積調整 ・・・1~2ヶ月程度
7.確認申請      ・・・1ヶ月程度
8.本工事・工事監理  ・・・5~6ヶ月程度
9.竣工引渡

1.初回打合せ
 ご要望内容や敷地資料の確認を致します。

2.プレゼンテーション
 現地視察・法的調査・役所事前協議等の調整を行った上で、
 図面・模型等でご提案させて頂きます。
 プレゼンテーション後、弊所にご依頼頂くかをご判断下さい。

3.設計監理契約
 プレゼンテーション後、設計監理契約を結んで頂きます。

4.基本設計
 プレゼンテーションにて方向性が定まった内容を
 更に詳細に打合せをし、最終プラン決定・仕様の選定
 及び設備の検討・構造の検討を行います。

5.実施設計
 基本設計の内容を更に詳細に検討し、
 工事及び工事見積に必要な実施図面を作成致します。
 意匠図・構造図・設備図等、50枚程度の図面を作成致します。

6.工事見積・見積調整
 実施図面を基に工事見積依頼を致します。
 工事見積チェック及び減額調整等を行った上で
 工事施工業者を決定致します。

7.確認申請
 計画建物の法定手続きを行います。

8.工事監理
 設計図通りに現場が進んでいるのかを確認しながら、
 週に1~2回程度、現場打合せ等を行います。
 また、法定中間検査手続き及び立会等も工事期間中に行います。

9.竣工引渡
 工事完了後、施主検査・法定検査を行った上で引渡しとなります。
 差支えなければ、内覧会・竣工写真撮影等をさせて頂きます。