N.A.O   |   NATURE ARCHITECT OFFICE
エヌエーオー   |   ネイチャーアーキテクトオフィス


〒257-0015
神奈川県秦野市平沢(住宅併用の為、詳細はお問合せ下さい)

TEL:0463-86-6940
FAX:0463-86-6941
MAIL:info@n-archi-o.com


加藤 直樹 | NAOKI KATO

1986 神奈川県生まれ  ———————————-
2006 町田デザイン専門学校 | 建築デザイン科卒業
2007-2012 有限会社高橋貢住環境設計事務所勤務
2012-2014 桑原茂建築設計事務所勤務—————
2014 N.A.O | NATURE ARCHITECT OFFICE設立

FACEBOOK
INSTAGRAM
TWITTER
HOUZZ
NOTE

家族構成:4人(夫婦+男児2人)
長所:素直
趣味:建築巡り・フットサル・スノーボード
好きな建築:パンテオン(ローマ)
好きな言葉:二流の利口を目指すより一流のバカを目指そう
好きな音楽:竹原ピストル・RHYMESTER
好きな映画:マトリックス
好きな本:建築家への道・憂鬱でなければ仕事じゃない
好きな食べ物:唐揚げ・角煮
ファッション:シンプルで飽きのこないもの
スポーツ:サッカー
車:デリカD:5
PC:ThinkPad Lenovo


私が目指しているものは〝器の大きな住宅〟です。

住宅は、長い年月、人が生活することを前提とした建築です。家族構成の変化、価値観の変化、モノが増えること、キズがつくこと、汚れがつくこと。必然的に起こるそれらのことがマイナスに働くような空間構成は、住宅に不向きだと考えています。

変化に対応できるように全てを決め切らないこと。シンプルで飽きのこないデザインやモノ選びをすること。キズも汚れも味になるような素材選びをすること。住宅設計をする上で大切なことだと感じています。

その住宅で起こる全ての事柄が、生活に彩りを与える要素になるような〝基盤の設計〟をするべきだと考えています。


SELECTION BLOG

2015-08-01 ロジック過ぎないロジック
2016-05-28 10年理論
2016-06-10 〝YESマンにならない〟というルール
2017-04-13 特別な普通の住宅
2017-04-13 〝正解をつくらない〟という正解
2017-04-14 豊かさの設計
2017-04-17 人生最大の買い物を人生最大に楽しむ
2017-08-14 自信と過信
2017-08-17 記憶の濃度
2017-09-06 日本の家展 | 体温のある設計
2017-11-07 帖数の曖昧さ | 〝どう使うか〟を考える
2017-11-10 無から有は生まれない | 「才能・センス」の対象者
2017-11-15 デニム感覚の家
2017-11-17 〝頭の中〟の整理整頓
2018-02-16 「子育てしながら建築を仕事にする」を読んでみて
2018-07-24 要素の量の差
2018-09-29 4周年 | 料金改定・システム改定のお知らせ
2019-01-12 2019年抱負 | 業務の適正化・効率化
2019-02-15 半分理屈、半分感覚の設計

OTHER BLOG