HOUSE-K | 竣工

初回相談:平成26年11月15日

竣工:平成29年6月25日

設計監理期間:2年7ヶ月11日

長かった。あっと言う間ではなかった。綺麗事ではなく。
ただ、多くあった課題も今となってみれば良い思い出。そう感じています。

敷地の境界がどこにあるのかも解らず、水道の水圧も足りず、排水の放流先も無く、工務店の伝手も無く。
不可抗力的に発生する多くの課題をクライアントや工務店や協力業者と一緒に解決してきました。

こうして無事に竣工を迎えられたことが非常に感慨深い。

いつも竣工の時に思うのですが、竣工は、終わりではなく始まりです。
これからKさん家族の新しい生活がスタートします。

設計監理は、その過程に過ぎません。

Kさん家族の皆さん。本当にお疲れ様でした。
竣工までの長い過程を愛着にかえて、これからこの住宅を愛していってほしい。

設計者としてそう願っています。